友人間の債務整理

ヤミ金被害解決

 

友人間の債務整理

債務整理というものはお金の返済が厳しくなった方へ選べる最善の手段と言えますが
これはあくまで金融機関、消費者金融などに対して破産を申し立てる方法となっております。

 

例えば友人間でお金の貸し借りをしていたとして
借りた側の一方が返済が出来なくなったから債務整理したいと思う人もいると思いますが

 

このような場合相手側が一般個人である事、金融機関などではない為
信用情報機関に登録されていない対象の場合は債務整理の裁判への申し立ては出来ない仕組みとなっておりました。

 

案外知られていないケースかもしれません。

 

友人とのお金のやり取りは友人間で解決するしかないようです。

 

盗難や詐欺などが絡んでくる場合は裁判に申し立てする事など勿論可能ですが
これは又債務整理とは別のお話となります。

 

貴方が今友達にお金を借りていたとして、友達から返済要求されても返済が困難だから債務整理しようとか思っても
裁判所からは相手にされないで終わってしまいます。

 

友達から借りたお金は少しずつでも信用つけながらご返済されて下さい。

 

友人間の負責を持っての裁判所への申し立ては出来ない事を知っておきましょう。

 

一般消費者金融への債務整理申し込みは納得出来ますが
友人間での債務整理とはこれ又異例なケースもあるものですよね。